シドニーの達人.com[シドニーの留学・WH情報]

外国人留学保険制度

オーストラリアへ学生ビザで入国するすべての学生は、外国人留学生健康保険(OSHC = OVERSEAS STUDENT HEALTH COVER)に加入することが義務付けられています。

■外国人留学生健康保険制度(OSHC)
OSHCはオーストラリア最大の健康保険会社であるメディバンク・プライベート(MEDIBANK PRIVATE)が政府に代わって運営しています。これにより、留学生は滞在中の病気、事故等による怪我の治療費や手術、入院した場合の費用が規定料金の範囲内であればすべてカバーされます。

OSHCの登録及び保険料の支払いは留学先の学校にします。保険料は留学期間によって異なり、学校は申し込まれた期間に準じて授業料と一緒に保険料を請求します。その後、オーストラリアに着いて学校に入学したときに、申込書を提出します。メディバンクはこれを受領後に、保険証とその他の詳細を申請者に送付します。

 この保険は、オーストラリア滞在中の医療費が対象です。このほかの携行品、賠償責任、援助者費用なども含む海外旅行保険にも加入しておく方がよいでしょう。

■保険対象期間

OSHCの対象期間は、オーストラリアへ入国した日から出国する日まで

■補償対象

医師の治療及びレントゲン検査や血液検査のために支払う医療費が対象です。病院以外で医療を受ける場合は標準料金の85%が保険から支払われます。差額は自分で支払います。

公立病院での一般病棟入院及び医療についてはOHSCがカバーします。しかし、担当医から標準料金を上回る金額の請求があった場合は、差額は自分で支払わなくてはなりません。

私立病院の入院・治療費もOSHCの対象になりますが、ほとんどの私立病院の請求金額は保険給付金を上回り、差額分については自己負担となります。

■補償の対象外にならないもの

●オーストラリア国外での入院・医療費
●公立病院の個室割増料金
●歯科治療、物理療法、眼鏡、コンタクトレンズ

同じカテゴリー(学校)の記事画像
学生ビザ
よくある質問
留学までの流れ
学校選び
TAFE・IELTS
シドニーで学ぼう
同じカテゴリー(学校)の記事
 学生ビザ (2011-03-02 13:15)
 よくある質問 (2011-03-02 13:11)
 留学までの流れ (2011-03-02 12:51)
 学校選び (2011-03-02 12:47)
 TAFE・IELTS (2011-03-02 12:42)
 シドニーで学ぼう (2011-03-02 12:38)

投稿日: 2011年03月02日


削除
外国人留学保険制度
    コメント(0)